佐世保きらきらフェスティバル

長崎県佐世保市で毎年11月下旬から12月下旬にかけて開催されるイルミネーションイベント
佐世保市中心部にある島瀬公園と四ヶ町アーケードを彩るイルミネーションです。島瀬公園には、高さ10mのツリーや、光のトンネル、光のカーペットなど、さまざまなイルミネーションが点灯します。四ヶ町アーケードには、リースやランタン、モチーフライトなど、温かみのあるイルミネーションが飾られます。

さまざまなステージイベントやグルメイベントも開催されます。ステージイベントでは、ダンスや演奏、お笑いなど、さまざまなパフォーマンスが披露されます。グルメイベントでは、佐世保名物のちゃんぽんや皿うどんなどの屋台が並び、冬の夜を盛り上げます。

きらきらフェスティバルは、佐世保の冬の風物詩として、多くの人々に親しまれています。

九州初 IHGホテルズ&リゾーツ ホテルインディゴ長崎グラバーストリート

佐世保の冬旅

長崎県佐世保市は、九十九島や佐世保港など、自然と歴史が融合した魅力的な観光地となる。

冬の佐世保は、空気が澄んでおり、九十九島の美しい景色や、佐世保港の夜景をより一層楽しむことができます。

おすすめの観光スポット

▽九十九島:大小1,300余りの島々からなるリアス式海岸。遊覧船で島々を巡ったり、カヌーで海上散策を楽しんだりできます。

九十九島島
画像出典元
佐世保島

長崎県佐世保市沖合に広がる、大小1,300余りの島々からなるリアス式海岸です。日本本土最西端に位置し、リアス式海岸としては日本最大級の規模を誇ります。

九十九島の魅力は、なんといってもその美しい景観です。複雑に入り組んだ海岸線と、大小さまざまな島々が織りなす景色は、まるで絵画のような美しさです。

九十九島の楽しみ方はさまざまです。遊覧船に乗って島々を巡ったり、カヌーで海上散策を楽しんだり、シュノーケリングやダイビングで海の生き物たちを観察したりすることができます。

また、九十九島は、海の幸が豊富なことでも知られています。新鮮な魚介類を堪能できる海鮮料理店が数多くあり、九十九島の味覚を満喫することができます。

九十九島は、自然と歴史が融合した魅力的な観光地です。佐世保を訪れる際には、ぜひ九十九島を訪れてみてください。

展海峰:九十九島を一望できる展望台。
九十九島パールシーリゾート:九十九島の海を満喫できるアクティビティや、海鮮料理を楽しめるレストランが充実しています。
九十九島公園:九十九島の自然を満喫できる公園。

▽佐世保港:日本最大の軍港。夜景が美しいことで知られ、港に浮かぶ船や街の灯りが幻想的な雰囲気を醸し出します。

関連