「FAV HOTEL」新ブランド福岡・沖縄県・石垣市へ登場!seven x seven(セブン バイ セブン)

「FAV HOTEL」とは?

「FAV HOTEL」について

「FAV HOTEL」は、”Family, Friends, Freedom”の3つのFをテーマにしたグループステイ向けのホテルブランドです1。観光スポットだけでなく、その土地の魅力を感じる旅を提案するホテルとして、2020年10月に高山市に第1号が誕生

特徴
「FAV HOTEL」は、家族連れやグループ旅行の計画を立てる際、みんなで泊まれるホテルの客室が見つからずに苦労した経験を解決するために設立されました2。ビジネスホテルに象徴される通り、国内の宿は2名までの宿泊を前提にした部屋が過半数を占めるという現状を打破し、グループをターゲットにしています2。ひと部屋の定員は4名か6名が基本単位となっています

ホテルのスタイル
「FAV HOTEL」は、家のようにくつろぎながら、旅の非日常を楽しむことができます2。広々と洗練された空間で、心と体の力を抜いて、思い切りリラックスできます2。街のリズムに呼吸を合わせながら、その土地の風土や文化を、五感で味わうことができます

FAV HOTEL」の新ブランド福岡・沖縄県・石垣市へ登場

画像出典元
FAV HOTEL」の新ブランド福岡・沖縄県・石垣市へ登場

会話、笑顔、出会い、発見、新しい日本を、気のおけない仲間と、大好きな家族と一緒に見つけに出かけましょう

「FAV HOTEL」の新ブランド

FAV HOTEL」新ブランド「seven x seven」、福岡・沖縄県・石垣市に登場
「FAV HOTEL」の新ブランドとして、「seven x seven(セブン バイ セブン)」が誕生

その第一施設として、福岡県福岡市の二見ヶ浦地区に「seven x seven 糸島」が2024年3月1日にプレオープン
2024年4月26日にグランドオープンします。

「FAV HOTEL」新ブランド「seven x seven」

画像出典元
「FAV HOTEL」新ブランド「seven x seven」

新ブランド「seven x seven」の特徴

新ブランド「seven x seven」は、地方都市型グループ向けホテル「FAV HOTEL」のスタイルを継承しながら、ハイエンドラインとして誕生

来春の福岡県・糸島エリアの開業を皮切りに、来夏には沖縄県・石垣島などリゾート・都市を中心に展開を予定しています。

「FAV HOTEL」新ブランド「seven x seven」

画像出典元
「FAV HOTEL」新ブランド「seven x seven」

「seven x seven」は、スマートチェックインやデジタルコンシェルジュを導入することで、セルフホスピタリティを推奨し、ゲスト一人ひとりの楽しみ方を尊重します。また、その土地のロケーションに合わせたホテルデザインや、アメニティや食など贅沢と自由を調和させたホテルステイを提供します。

「seven x seven 糸島」の詳細

「seven x seven 糸島」は、福岡県福岡市の西端に位置す

シーサイドリゾート地「糸島半島・二見ヶ浦地区」に開業

福岡県・糸島エリアでは初となる当ホテルは、全47室がオーシャンビュー

ホテルのデザインは、イギリス・ロンドンを拠点に活動する建築デザインチーム「PDP LONDON LLP」が手がけ、玄海国定公園内の自然とターコイズブルーの海を一望できるこのロケーションを生かし、ホテルをニュートラルなカラーに限定することで、海の眺望と自然を際立たせるデザインを取り入れました

ブランド名 開業日 場所 アクセス方法
seven x seven 糸島 2024年4月26日 福岡県福岡市二見ヶ浦地区 公式サイトをご確認ください
seven x seven 沖縄(予定) 未定 沖縄県 公式サイトをご確認ください
seven x seven 石垣(予定) 未定 石垣市 公式サイトをご確認ください

予約糸島
詳しい詳細は公式WEBで確認

コメント