福岡秋のイベントあしや砂像展

福岡秋の開催イベント
あしや砂像展が開催される。

福岡秋のイベント旅を満喫!出来る旅
福岡県芦屋町で毎年10月下旬から11月上旬まで開催される砂の彫刻展。

彫刻イベント あしや砂像展

 彫刻イベント あしや砂像展
画像出典元
彫刻イベント あしや砂像展Instagram

会場は、芦屋町にある芦屋海浜公園レジャープールです。広さ約1,000平方メートルの会場には、国内外の著名な砂像彫刻家が制作した、さまざまなテーマの砂像が展示されます。

2023年のテーマは「古代の乗りもの」です。恐竜に乗った観光客、象に乗った兵士、オオカミに乗った物語の主人公など、古代の世界を舞台にした砂像が展示されます。

また、会場には砂像制作体験コーナーも設置されており、子どもから大人まで気軽に砂像づくりを楽しむことができます。

あしや砂像展は、家族で楽しめる人気のイベントです。この機会に、ぜひ芦屋町を訪れて、迫力ある砂像の世界を体感してみてはいかがでしょうか。

『芦屋砂像展2023』開催!今年のテーマは昆虫!当日券・前売り券、チケット情報まで

芦屋釜の里 周辺のホテル・旅館

北九州市に隣接し、響灘に臨む遠賀川の河口に広がる町です。面積は11.42平方キロメートル、人口は14,185人(2022年1月1日現在)です。

芦屋町の特徴は、以下のとおりです。

豊かな自然:遠賀川の河口に位置し、海岸線の美しさや豊かな自然が魅力です。
あたたかい人々:芦屋町の人々は、温かく親しみやすい人が多いといわれています。
歴史と伝統:芦屋町には、芦屋釜や芦屋だごなど、歴史と伝統の深い文化が息づいています。
芦屋町の観光スポット

▽芦屋浜海水浴場:遠賀川の河口に広がる、美しい海岸線が魅力の海水浴場です。
▽芦屋釜:江戸時代に焼かれた茶の湯の名器で、国の重要文化財に指定されています。

▽芦屋だご:芦屋町の郷土料理で、小麦粉や大豆粉を練って作っただごを、醤油ベースの汁で煮込んだものです。
▽芦屋町は、北九州市のベッドタウンとしても発展しており、近年は人口が増加しています。また、豊かな自然や歴史・伝統を活かした観光振興にも力を入れており、今後も魅力的な町として発展していくことが期待される芦屋

芦屋釜の里 周辺のホテル

九州鹿児島旅 霧島神宮パワースポット霧島神宮にはどんなご利益

関連